GAME TEST

monoAI独自のサービス

AI自動化ツール
による
テスト効率化

monoAI technologyでは、AIエンジニアチームが
テスト自動化ツールの研究開発を行っています。

ゲームを自動的にプレイするAuto Testerをはじめ、
日夜さまざまなテスト自動化ツールが誕生し、
即座に実戦投入されています。

こちらではテスト自動化ツールの一部をご紹介します。

TOOL 1

Auto Tester

ゲームテストを自動化するために開発された独自の自動化テストツールです。

回帰テスト、通しテスト、シナリオテスト、多端末テストに最適です。
ゲーム以外のスマートフォンアプリにも使用可能です。

デモムービーを見る
TOOL 2

Focus Window

ゲームテストにおける表示系テストの人的支援ツールです。

確認したい表示対象にフォーカスを当てることで確認内容の相違ミスをなくし、テストの精度を向上させます。

デモムービーを見る
TOOL 3

Voice Matching

音声テストの精度向上を目的とした、音声を視覚的に確認できる人的支援ツールです。

※再生されている音声を逐次解析して、該当する音声の情報を表示します。(このケースでは話者と台詞)

どんな音声ファイルが使用されているかを視覚的に表示させることで、意図した設定になっているかを確認できます。

デモムービーを見る
TOOL 4

Debug SDK

SDKをUnityで開発したプロジェクトに組み込むことで、例外発生時のスクリーンショット、書き出し情報、テキスト情報、デバイス情報を取得できます。エンジニア向けの不具合報告のお伝えが可能です。

TOOL 5

Bug Reporter

弊社テスターが不具合報告を素早くBTSへ起票するための支援ツールです。

Debug SDKを組み込んでもらうことでデバイス情報や例外発生時の情報を自動で書き込みます。

TOOL 6

Text Checker

ゲーム内テキストと正解テキストデータを照合し差分チェックを行う支援ツールです。

Debug SDKを組み込んでもらうことでテキスト情報を取得し、正解のテキストデータと自動で照合します。 NGワードなど使ってはいけない単語も事前設定することでテスト時に発見することができます。